SLOW JOURNAL Vol.3

Client
Nomad Production  
Category
Others  
Type
J→ E

SLOW JOURNAL Vol.3

ポート・ジャーニー・プロジェクト

 

クリエイティブな街づくりを推進する、世界の港町による文化交流プロジェクト
象の鼻テラスの運営コンセプト「文化交易」を体現すべく2009年より毎年海外アーティストの招聘を行ってきたが、2011年からは、より持続的な文化交流を推進する事業として、クリエイティブな街づくりを推進する世界の港湾都市間の相互交流に焦点を当てた「ポート・ジャーニー・プロジェクト」をスタートした。

アーティストの交流はもとより、双方の行政、文化施設や関係者等との持続的な関係構築を目指しており、横浜港との姉妹港、連携港を皮切りに交流都市は年々広がりを見せ、横浜のアーティストが世界で活躍する機会ともなっている。2014年には、現7参加都市のディレクターおよびアーティストを集めた「ディレクターズミーティング」を横浜で開催するに至った。

 

(記録集からの抜粋)

 

Port Journeys Project

 

Global port cities promoting creative community building through cultural exchange

Aiming to fulfill its concept of cultural exchange, Zou-no-Hana Terrace has been extending annual invitations to overseas artists since 2009. To promote longer-lasting cultural exchanges, in 2011 it launched the Port Journeys Project, an initiative focusing on mutual exchanges by global port cities advancing creative community building.

 

The goal of these artist exchanges has always been to build sustainable relationships between the governments, cultural facilities, and affiliates of Yokohama and its sister ports. Each year the network of sister ports, partner ports, and other exchange cities grows, providing Yokohama artists with the opportunities to work all over the world. In 2014, Yokohama hosted a Directors’ Meeting attended by directors and artists from the seven current participating cities.

 

(Extract from document book)