PULL + PUSH PRODUCTS: ブランドコンセプト

Client
PULL + PUSH PRODUCTS.  
Category
Web  
Type
J→E

PEブランドコンセプト

PE Brand Concept

PE(ぺ)シリーズは、工業的な素材にクラフトの技法でアプローチすることをテーマに、クラフトデザイナーの佐藤延弘がハンドメイドで手がけるポリエチレンの素材感を活かしたプロダクトシリーズです。
ブランド名は、素材となる”ポリエチレン(polyethylene)”の材料略表記 “PE(ピー・イー)”を日本でのローマ字発音に読み替え「ペ」と発音します。日本ではゴミ袋などに使われるカラーポリ袋を電気アイロンとコテで熱し、時間をかけて何層にも溶かし重ね合わせることで1点ずつ仕上げられています。

 

大小の手持ちの電気アイロンを使い分け、カラーポリエチレンフィルムを幾層にも積層しながら時間をかけて溶かし重ね合わせて行きます。素材の表情は、フィルムの積層数、アイロンの温度や圧力、手の動かし方により仕上がりが変化するため、作り手の繊細な「手の感覚」が製品に反映されます。

 

熱による自然な縮みやシワ、凹凸などの独特な手触りと表情のある素材感が特徴です。また、プラスチック素材が放つ光沢感、発色の良い色合いと豊富なカラーバリエーションも商品の世界観をさらに深めています。無駄な装飾をできる限りそぎ落とし、素材そのものを際立たせたシンプルなデザインが特徴です。

 

2007 年より加工方法や材料についての実験と定期的なプロトタイプの発表を行い、2010 年よりブランド展開をスタートしています。

PE is a series of handmade products designed by Nobuhiro Sato that fully utilizing polyethylene materials, an approach to industrial materials with the techniques of craft and artisanship. The name of the brand—pronounced “pe”—is an abbreviation for polyethylene. Melting and welding a number of colored plastic bags together with a household iron and soldering iron, each product is made with care and attention to detail.

 

Using different sized household irons, over time polyethylene films are welded and laminated into many layers. This results in changes to the texture depending on the number of polyethylene layers, the iron temperature and pressure, as well as the ironing motion, reflecting the detailed and delicate sensibility of the designer’s hands.

 

Natural shrinkage, wrinkles, unevenness, and unique texture are all characteristics of the product. The worldview of the product is also enhanced by the glossy plastic surface and vivid color choices. PE’s simple design highlights the material itself and prunes away unnecessary decoration.

 

The designer started experimenting with the processing method and materials from 2007, releasing prototypes which were followed by the launch of the brand in 2010