錦市場における新しい「食」空間の提案

Client
KYOTO Design Lab(D-lab)  
Category
Book  
Type
J→E

「Food in Kyoto」 出版物

Food in Kyoto Publication

設計ではコンセプトであるスパイラルを空間として表現するためにスキップフロアを取り入れた。

 

家具デザインとしては、店舗1階の中央部にレイアウトするシェフがパフォーマンスできるキッチンカウンターと、2階食事スペースへとつなぐ中2階のお惣菜の陳列棚をデザインした。キッチンカウンターは、施設の空間全体をとりまくスパイラルの出発点となるような役割を果たす。また、陳列棚は錦市場を支える新鮮な地下水を用いて食材の新鮮さを伝える。

 

キッチンカウンター

この施設の1階部分は、主に調理スペースとして利用され、このキッチンカウンターはそのメインの役割を果たす。中央の穴にひとり日本料理アカデミーのシェフが入り調理のパフォーマンスをして見せる。全長3メートルと大きく、360°全方向に開けており、1階のみならず階段や2階、中2階、施設のどこからでもパフォーマンスが目につくよう、吹き抜けの真下にレイアウトされる。 天板は、光を集めるために光沢のある白い大理石が使われ、同時に重厚感を演出する。カウンター内のシェフの立つ床は100㎜底上げされ、よりシェフがステージの上にいるような感覚と目線に近いパフォーマンスを導く。  周辺にはより小さくて低いキッチンカウンターをレイアウトする。そこでは錦市場の鰻屋さんなどがお客さんと軽い会話を交わしつつ、距離感の近いパフォーマンスができる。

 

(出版物からテキスト抜粋)

We have incorporated a skip floor into the design to express the spiral concept in the space.  

 

For furniture design, the center of the first floor would feature a kitchen counter for chefs to give demonstrations, and the landing connecting to the second floor dining space would have shelves for food. The kitchen counter would serve as the launching point for the spiral that expands to include the whole space. The store shelves would use the fresh groundwater that underpins Nishiki Market to express the freshness of the ingredients.

 

Kitchen Counter 

The first floor of the facility would mainly be used as a food preparation space, with the kitchen counter in a central position. A chef from the Japanese Culinary Academy would stand in the hole in the center of the counter and give a cooking demonstration. At 3 meters (9.8 feet) in length and visible from all angles, the demonstration would not only be shown to visitors on the first floor, but visible from the stair landing and the second floor mezzanine as well, since the counter would be located within the open space under the mezzanine. The countertop would be white marble so as to be bright and impressive. The chef would stand on a platform elevated 100 millimeters (3.9 inches) from the rest of the floor in order to create a sense of being on a stage during demonstrations.

 

(Extract from publication text)