Top > Media > [かわや版] vol.71 23

Media

かわや版

堀内 陽平/Yohei Horiuchi

1984年5月23日23時53分、京都市生まれ。双子座。B型。男。尊敬する人は西川顕。現在、新聞社にてお仕事頑張ってます。

Yohei Horiuchi was born at 23:53 on May 23rd in 1984, and grew up in Kyoto. He is Gemini and his blood type is B. His hobby is woman. As a freshman, he currently works hard at a newspaper company.

[かわや版] vol.71 23

2012.05.23

数字に踊らされるのはよくないけれども、物心ついた時から「23」だけは特別だった。いわゆるラッキーナンバーというやつだ。理由はいたって単純。生まれた日にちだから。とはいえ、危なかった。あと7分、産声を上げるのが遅ければ24日にずれ込んでいた。24日ではなく、ましてや22日でもない。母の日は少し過ぎてしまったが、23日に生んでくれてありがとう。

そういう訳で23には目がない。宝くじの購入枚数は毎回23枚と決めている。スポーツ観戦となれば、背番号23を無条件で応援するのは言わずもがな。有名どころでは神様、マイケル・ジョーダン選手に始まり、最近では香川真司選手の活躍に一喜一憂する。

4月23日朝。小学生と妊娠中の保護者が死傷する事故が亀岡で起きた。みんな悲しくてやりきれない日々が続く。亀岡市の担当である以上、被害者とりわけ遺族らへの取材は避けられない。インターホンを押すだけなのに、なかなか手が伸びない。こんなドキドキいつ以来か。まるで犯罪でも犯したかのような後ろめたさで窒息しそうになる。こちらがマスコミと分かった上で気遣ってあいさつしてくれる子がいて、正直たまらない気分だった。まだ小さいのに。大切な家族を亡くしているのに。それなのに、自分のやってることがどれだけこの子たちのためになるのか。って。

西洋には「23 enigma」という概念があるようだ。ウィリアム・バロウズも指摘しているように、23は凶兆を表す特殊な数字らしい。はっきりしているのは良くも悪くも自分にとって特別な数であることだろう。礼節を欠いた不幸な出来事ではあるが、23日に起きた意味を受け止めるしかない。28回目の誕生日、あの事故から1カ月を迎える。

 

kawaya120523.jpg


23+α mix
23 iSH/ Kyoka
今は帰らない/ 平賀さち枝
ひこうき雲/ 荒井由実
Oh! RADIO/ 忌野清志郎
Stand by me/ John Lennon
Atmosphere/ Joy Division

TOP