Top > Event > 【緊急開催!】 ミケランジェロ・ピストレット レクチャー

About Social Kitchen

レクチャー 【緊急開催!】 ミケランジェロ・ピストレット レクチャー

 2013年の世界文化賞の受賞を機に東京と京都を訪れる、イタリアの現代美術作家、ミケランジェロ・ピストレットのレクチャーをSocial Kitchenで緊急開催します。
 

cittadllarte.jpg

(Cittadellarteの写真)

今回のレクチャーでは、ピストレットの近年の作品とピストレット財団によって運営される「チッタデラルテ/Cittadellarte/ City of Art」という実験組織について中心的にはなしてもらいます。

若いアーティスト、学生、の参加を待っています。

 

※作家の都合によって、開催時間が変更する可能性があります。その場合はSKのFBTwitterでお知らせします。


ミケランジェロ・ピストレット / Michelangelo Pistoletto (イタリア)
1933年ビエッラ(イタリア)生まれ。ビエッラ在住。
ピストレットは、修復家の父親のもとで絵画修復の修業を始めると同時に絵画を制作するようになった。鏡のように表面を磨いたステンレススチールを用いる「ミラー・ピクチャー」を制作、 68年ころからはアルテ・ポーヴェラの作家としても知られるようになった。また、ピストレット財団を設立(1998)、政治、経済、科学、工業、教育、社会学といった多岐にわたる分野がアートと融合できることを提唱している

66年 ヴェネチア・ビエンナーレ(68、76、78、84、86、93、95、99、03、05年も)、68年 ドクメンタ(82、92、97年も)、95年 ホイットニー・バイアニュアル、98年 ベルリン・ビエンナーレ、シドニー・ビエンナーレ、01年 イスタンブール・ビエンナーレ、07年 リヨン・ビエンナーレなどに参加。97年 ニューヨーク近代美術館、99年 ロサンゼルス・カウンティ・ミュージアム、05年 パリ市立近代美術館などで個展開催。日本では2000年CCA北九州、02年 東京オペラシティ・ギャラリーなどで紹介。03年ヴェネチア・ビエンナーレで金獅子賞受賞。
(プロフィールは「横浜トリエンナーレ2008年」のウェブサイトからの引用)
http://www.pistoletto.it/eng/home.htm

http://www.cittadellarte.it/

参加方法:直接会場にお越し下さい。

共催:京都精華大学大学院
本レクチャーは京都精華大学大学院表現特講の授業もタイアップしたレクチャーとなっています。

  • 講師:ミケランジェロ・ピストレット
  • 日程:10月17日(木)
  • 時間:17:00-19:00 ※時間変更の可能性があります。
  • 料金:500 yen
  • 企画:須川咲子(hanare)
  • 問合せ:info@hanareproject.net

TOP