Top > Event > レクチャー&ワークショップ:台所大学「畑を知る、畑を作る、畑を生きる」

About Social Kitchen

ワークショップ レクチャー&ワークショップ:台所大学「畑を知る、畑を作る、畑を生きる」

この畑レクチャーでは自給の畑の在り方を学びます。自給の畑とは自分で食べる分をつくるという考え方から常に食べるものがあるようにデザインされた畑であり、全く無駄のない農法を講師の糸川勉さんから一年間を通して学びます。畑を通して自然とかかわる、 季節を知る、生活のサイクルを作る、環境・社会の問題を考える、様々な学びがあります。

第4回目は「自給の畑のあり方」です。自給の基本としておなかがふくれるもの作る(もうみなさんわかっていらっしゃるかと思いますが)ということで大豆の種まきをします。大豆はタンパク質が豊富で畑の肉とも言われます。さらに自給の観点から、醤油や味噌など調味料づくりに欠かせないものでもあります。作業内容としては前回植えた夏野菜の手当て、そしてついにジャガイモの収穫をします。畑で掘りたてを蒸して食べる予定です!今回の畑レクチャーは昼間は気温が暑くなると予想されますので夕方に開講することにします。時間にご注意ください。
今年から毎月第2日曜日を畑レクチャーの日としました。月に一度、第2日曜日に開催していきます。

畑を始めたい人、やっているけどコツを知りたい人、単発でもぜひ参加してみてください!!

※雨天の場合延期。前日に延期をメールにてお知らせします
※飲み物をご持参ください。
※作業の都合により、終了時間を延長することがあります。


■集合場所:岩倉の畑(京都市左京区岩倉幡枝町、Googleの地図で場所の確認お願いします)

View Larger Map
■アクセス 
    ●叡山電鉄鞍馬線 木野駅下車 徒歩15分
    ●地下鉄烏丸線 国際会館駅下車 徒歩20分
    ●地下鉄烏丸線 北山駅下車 (京都バス 系統45・46「岩倉村松」行き 前萩町乗車→円通寺道下車 徒歩すぐ)

    
■申し込み方法:名前、連絡先を明記のうえ、 吉村までメールお願いします。場所が全然わからないーー!という方はメールにてお知らせください。一緒に行きましょう。

■講師:糸川 勉
帯広畜産大学卒業。百姓小学校を経て畑カフェ・「おいしい店」を経営。畑クラブ、自給農業法研究会代表。自給自足を目指して京北町で開拓農民を目指して土地を開拓しているところです。

■企画:米田量、吉村美智子

  • 講師:糸川 勉
  • 日程:2012年7月8日(日)
  • 時間:16:00~18:00
  • 料金:500円
  • 企画:
  • 問合せ:

カテゴリー

TOP