Top > Event > 市民のための「政治」ワークショップ

About Social Kitchen

レクチャー 市民のための「政治」ワークショップ

普段なんとなく遠くにあって縁がないように感じている政治の問題と、自分の生活とを<混ぜたり><つないだり>できないかという試みです。全く予備知識のない方も大歓迎です。ぜひお気軽にお越しください。


今回やってみたこと
1.行政上の知りたいことを直接聞いてみるにはどうしたらよいか、調べてみる
2.手続きにのっとって申請してみる
3.交渉してみる
4.自分だけでなく他の人も一緒に聞ける「場」をつくってみる


タイムテーブル

【第1部 具体的な手続きについて考える】19:00〜

(1)京都市「出前トーク」制度による「岡崎地域活性化ビジョン」についての説明会
  京都市総合企画局市民協働政策推進室プロジェクト推進担当
(2)質疑応答


【第2部 生活と政治】20:20〜

(3)朗読「ほどらい人生」 大藤寛子 朗読 
(4)京都会館一般開放時 撮影ビデオ上映(仮題) 星野文紀(Hyslom) 製作
(5)ディスカッション


21:30 終了


☆入場無料
☆筆記用具を持参ください
☆1Fはカフェになっています ドリンク、フード、飲みながら食べながらの参加OK
☆冷房はややゆるめ うちわ推奨


連絡先:jun.kawamoto(at)gmail.com (河本)

http://kyoto21c.exblog.jp/14279500/

  • 講師:
  • 日程:2011年8月18日(木)
  • 時間:19:00~21:30
  • 料金:無料
  • 企画:
  • 問合せ:

カテゴリー

TOP