Top > Blog > ひさしぶりに、カフェのこと。

blog

ひさしぶりに、カフェのこと。

2013.02.06

 

こんばんは。

キッチン担当のししくらです。

立春が過ぎましたが、また寒さが戻ってきましたね。

冬も美味しい物がたくさんあっていいのですが、寒さが苦手なので春をと通りこしていっそ夏になって欲しいな、と思う今日この頃です。

こんな事を言っている間にも逃げるように二月が過ぎすぐに春がやってくるのでしょうね。

春は芽吹きの時期ですが、端境期なので意外にも穫れる野菜が少なく、毎年うんうん悩みながらなるべく近い地域(滋賀県椋川、京都大原)の知っている農家さんの作られた旬の有機野菜を使って料理を作っています。

普段のカフェのメニューはもちろん、ケータリングやパーティーなどの料理も同じです。

そして、出た生ゴミはすべて自社農園(といっても小さいもの)で堆肥化しています。

ここを始めた頃はここまでの事はしていなかったのですが、やっていくうちに飲食店が抱える問題に直面し、徐々にシフトチェンジして今のようなやり方になりました。

単純にその方が美味しいし、気分がいいし、おもしろいのでやっているだけなのですけどね。

食から見える事はたくさんありすぎて、やりたいけど手をつけられていない事もたくさんあるので、一緒に何かやりたいなーなど、思ってくれる方がおられましたらぜひお声かけください。

これからも、こうした方がいいなーと思う事があればどんどん変えていき成長していきたいです。

 

去年からプライベートでも畑を始めたのですが、土の香りや野菜の美しさなどにとてもうっとりし、こころが和んでいます。

今年も食材のことも調理のことも、たのしく実験的に探求していこうと思います。

なんだか新年の抱負のようになりました。旧正月ってことで。

 

 宍倉 慈 

 

ce1.jpg

 

ce3.jpg

 

ce5.jpg

 

ce2.jpg

 

ce4.jpg

 

 *ケータリングやパーティー、カフェについてのお問い合わせはこちらまで。

 

TOP